H30西条北中学校日記

いろいろな工事が始まりました。

 1月12日(土)から、様々な工事が始まっています。まずはエアコン設置に関わる

室外機の工事。テニスコート整備工事にともなう駐輪場整備工事。そして、今日から

プールの目隠しフェンス設置工事も始まりました。

 ご来校される皆様、気を付けて学校敷地内をご通行ください。

 

【室外機の工事】

室外機を設置するために、コンクリートの土台を作ろうとしています。

 

【駐輪場の工事】

花壇などを撤去し、駐輪場にしていきます。

 

【プールのフェンス】

工事現場用の簡易フェンスが除けられ、本格的な作業に入っていきます。

授業風景(1年生)

 3学期が始まって3日目です。今日は授業の様子をお伝えします。1時間目、

1年生の授業におじゃましました。

【1組:国語】

 ワークの問題を解いています。

【2組:数学】

 線分の垂直二等分線などの作図を班でしています。

【3組:英語

 休み明けテストの解答をしています。

【4、5組:体育】

 男子はダンスをしていました。とても楽しそうに踊っています。

 女子は5分間走のあと、ボールを2個使ってサッカーをしています。とても元気です。

 

新聞記事の紹介

 昨日、ホームページに掲載した「社会を明るくする運動作文コンテスト表彰式」の記事が

今日、愛媛新聞にも掲載されていました。ご紹介します。

 全国の中学生が応募した作文の中から16名しか受賞できない賞です。

同じ中学校から2名が選ばれるのは、とても珍しく貴重なことなのです。

1月7日(月)のこと

  冬休み中のうれしい話題を紹介します。

 1月7日(月)に「第68回“社会を明るくする運動”作文コンテスト」の表彰式が県庁内

法務局で行われました。全国の小中学生が応募し、最優秀賞である法務大臣賞に2名、

優秀賞に30名が選ばれるコンテストです。

 その優秀賞にあたる「日本更生保護協会理事長賞」に北中3年生の2名が同時に選ばれました。

およそ33万点の作文の中から選ばれました。素晴らしい活躍ですね。

 

作文の朗読発表もしました。

 山之内さん、木村さん、引率の野村先生です。おめでとうございます。

 

 

3学期が始まりました。

 いよいよ3学期が始まりました。各学年ともに総仕上げの学期です。

次の進路、次の学年に向けて、しっかりとした「まとめ」ができるよう

頑張っていきましょう。

【始業式の様子】

 大変静かに話を聞くことができていました。人との比較ではなく、自分自身がどう頑張るか

が大切であるという校長先生のお話でした。

 

【専門委員長・特別委員の任命式】

 年末に行われた生徒会長・副会長に続き、専門委員長と特別委員の任命式が行われました。

30年生徒会長の宮地さんが代表して感謝状を受け取りました。31年の生徒会役員を代表して

越智さんが決意を述べました。

 旧役員の皆さん、お疲れ様でした。新役員の皆さん、頑張ってください。