2020年10月の記事一覧

おじゃまします 社会科(2-4)美術科(2-3)

10月28日(水)に、西条市の教科研修会があり、本校で社会科と美術科の研究授が行われました。

社会科では、『なぜ、西条市の土地利用は変化したのか?』という学習課題を設定し学習を行いました。

自分の考えと友だちの意見を聞き、土地利用の変化について地図から読み取っていました。

その後、班で話し合った意見を発表し、共有することができました。

生徒からは、人口が増えたから・文明が発展した・人口増により、家が必要になったから・・・などという意見が出て、変化をした原因を地図から読み取ることができていました。

美術科では、『作品から感じ取ったものを言葉にしてみよう』という学習課題を設定し学習を行いました。

まず、4つのポイントを示し、作品が提示されました。

作品は、ピカソの「ゲルニカ」です。しっかり見て、感じたことをまとめました。

絵をじっくり鑑賞し、絵に描かれたものを見つけ発表しました。人、牛、ライト、花、折れた剣です。

班に分かれ、作品がどういったテーマで描かれたものなのか、班で話合い、発表し意見を共有しました。

「戦争」「悲劇」などのテーマが出てそう考えた理由を発表することができました。

自分のことばで、絵が描かれた思いを考え発表することができていました。